<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

わたしたちは みんな 地球の子ども 

Project Shanti Kids について。


★それは、このような考え方から生まれました。
赤ちゃんからお年より、そして動物まで、みんなが地球の子供です。
そして、どんなに歳を重ねても 永遠に変わらぬ純粋な❤を持ち続けるInner Child が、私たちの心の中に住んでいます。

このプロジェクトを通じ、心の中に住んでいる子供=Shanti KIds に喜びを与えてあげてほしいのです。日本から発信した信号が世界中に届き、それを受信した子供たちがそれを返してくる・・そういうことがあったら素敵です。
だれかが 困っているとき、泣いているとき、助けてあげられる自分でいたい、心の中のShanti Kids はきっとそんな風に思っているとおもいませんか?



★このプロジェクトは、自分のやりたい場所で誰でも行うことができます。たった独りからでも参加できます。そして、グループ単位:幼稚園・学校・企業・サロン・NPO/NGOの皆さんなどの参加も心より、お待ちしております。興味あるかたは、ぜひ連絡をください。


Projecct shanti Kids 代表連絡先:info@universal-diet.org
    NGO UDCC 国際共通食協力センター 齋藤まで。

b0240027_1149137.jpg

[PR]
by universal-udcc | 2011-11-25 11:51 | Project Shanti Kids

UDCC 会則 : rule of UDCC in japanese 日本語版

                                                  NGO国際共通食協力センター」 (市民団体)
(NGO UDCC)会則
(名称)
第1条本組織の名称は『NGO 国際共通食協力センター』 (英語名:NGO Universal Diet Cooperation Center=略称:UDCC、以下「本組織」という。)と称する。
(理念と目的)
第2条本組織は国籍・人種・宗教・性別・年齢を問わず誰でもが食べることのできる国際共通食の普及に努める。本組織は互いの置かれた国籍・文化宗教・人種・性別などの違いを超え、真に慈しみ、尊敬し合う高潔な生き方を目指すメンバーで構成する。メンバーは誠実さと思いやりを持って、活動の使命に尽くし、自分の能力・才能・知識・時間・エネルギーを提供しあう。それにより、あらゆる生物とも共生できる地球全体の環境保護と、一つ一つの家族、子供たちの未来を守る持続可能な社会作りを目指す。
(活動目標と内容)
第3条  本組織の活動目標:子供たちと地球の未来、家族の健康や健全な心の発達を第一に考える。社会奉仕活動と経済基盤の安定との両立を図る。それら活動を、地球環境保護に基づき、社会との調和を目指して行う。
1.誰にでも食べられる世界各国の国際共通食(菜食=植物原料食材)の食材開発・生産・流通・販売を通じた普及活動。
2.日本国内、及び世界各国、そして発展途上地域に対する、他のグループとの協力関係も視野にいれた持続可能的農業の支援、及び教育機会向上の為の支援活動。
3.地球に住む全ての子供たちや家族の為の、健康的・平和的・芸術文化的・教育的なイベントの開催、及び参加協力。
4.持続可能な地球社会の未来を担う人材の発掘と育成、及びその為の啓蒙活動。
5.全活動地域における持続可能な社会の為の研究と調査(農業・教育・生活・産業)

(事務局)
第4条本組織の事務局は東京都荒川区荒川1-55-4-603:電話03-6806-5414,齋藤方に置く。
連絡先:info@universal-diet.org, http://universal-diet.org, 齋藤携帯080-3450-9979

(活動及び運営)
第5条 本組織は前項2条の目的を達成する為に次の活動と運営を行う。
1.例会(原則:月1回)
2、理事会(必要に応じ適宜開催)
3.総会(年:1回)=決算報告、活動報告。
    4.各種集会(研究会、情報交換会、ベジ料理教室など)
    5.ベジ関連食材、機材の斡旋・販売。
    6.会員ニーズに対応する情報の提供。
    7.会員による各種プロジェクト活動の支援。
[PR]
by universal-udcc | 2011-11-18 13:26 | Who is UDCC