カテゴリ:Who is UDCC  ( 4 )

UDCC simple guide in English

NGO Universal Diet Cooperation Center : 国際共通食協力センター (市民団体)

★Mission & Vision
1. Spreading and Marketing “ Universal Diet” which is new and sophisticated name of vegetarian and vegan purely based on using safe and healthy vegetables, fruits, harbs etc... around this beautiful mother earth, beyond nations, nationalities, and cultural differences...(our projects is especially in India, Nepal, and Japan)
A. Organic Agriculture supports:
Initiating to create and support sustainable eco-friendly, and organic farms in above countries.
B. Human Art education projects:
Giving educational information about physical, mental, spiritual and environment of earth benefits
of “ Universal Diet “ not only through lectures but also trough arts like painting, music, dance, and meditation.
( The 1st charity art exhibition was held in Ginza, and the 2nd&3rd ones will be in Lebanon, Nepal, and India on November/December 2012 )
C. AND building up and connecting various networks of organization, company, groups, and people beyond DIFFERENCES into the COMMON missions and visions of making our planet more safe, healh, and beautiful by sharing and cooperating with each other to each other’s benefits in full potential.

★Right now UDCC Members /Support Members heartly WELCOMED and WANTED...
1 year Membership fee: 1person or 1 familiy 3,000JPY
1 year Support Member fee :12,000JPY
All membership fees will be creatively used to supporting UDCC social work activities.

Member Benefit; Member /support member can buy UDCC veg foods with reasonable membership fee.
Support Member can buy more reasonably and ALSO SELL your own products to people.
(free animal product only, veg 100%)

★Sales Price :  
A. Japanese SOYA MEAT made in Japan
membership price 1kg 2500JPY  +delivery cost
    5kg unit order 2000JPY ※free delivery

Support members price ※free post cost .free tax
    must order unit 5kg : 1500JPY ×5・10kg ~order 1200JPY ×10

B. Himalayan 100% organic black & green tea :grown and made in foothill of Himalaya, Kangchenjunga in Nepal
1 box(100g ) 600JPY +delivery cost / 10 boxes (1kg)5000JPY +delivery cost
for more detailed information→ http://spacenowhere.com/blog/?page_id=909


Contact Information In regard with general information and soya meat ,
NGO Universal Diet Cooperation Center 〒116-0002 1-55-4-603 Unilife Minowa, Arakawa
Arakawa-ku 116-0002, Tokyo, JAPAN / Website URL : www.universal-diet.com
Tel/fax: 03-6806-5414 Shanti Kids press blog:http://shantiudcc.exblog.jp/ , Twitter account : shantikids_press ( you can follow, and i will follow you back) /Facebook page: search by udcc on facebook, and you can find.
( you can join if you are interested ) / Email address:
info@universal-diet.com / Saito Cecilia Kaoru Tel: 080-3450-9979

Regarding with Himalayan 100% organic black & green tea,
Himalaya-Yugyoan / Nirdosh Yaqin (Yuya SATO) Website URL: www.spacenowhere.com/blog
Facebook account : search by nirdosh yaqin, and you can send friend request.
Twitter account name: nirdoshyaqin ( you can follow, and i will follow you back)
Email: spacnowhere0502@gmail.com
sw.nirdosh.yaqin@i.softbank.jp TEL: 080-4663-0891


★Face book contact: UDCC chairman :日本語情報はface Book または UDCC HPをご覧ください。
Please find out me.. ! (^o^)/ premanand_cecilia@yahoo.co.jp
Saito Cecilia Kaoru

photo: @INDIA BANGALORE AIRD EDUCATION CENTER after program of Human Art education
[PR]
by universal-udcc | 2012-09-19 10:14 | Who is UDCC  

1:目的




目 的

地球と子供たちの未来を築くためのポジティブな情報を発信すること。
それを通じ、多くのグループとの出会いと場の共有し具体的活動に結び付けること。




1:大震災を忘れずに、継続的な被災地の子供たちへの心の支援活動をすること。
2:日本と世界の子供たちがアートを通じた永続的なコミュニケーションを活性化すること。
3:次世代のリーダーたちの為の国際交流の場を提供すること。
4:子供たちに、視野を広く持ち、世界への思いやりある視線をもってもらうこと。
5:すべての垣根を越えた平安な社会、地球環境保護を促す機会にすること。
6:正しい食の在り方を通じ健康な心と身体と養う機会にすること。
7:芸術とは、自分自身や身近の友人だけでなく、世界を癒していくツールであると知らせること。
8:集められた寄付については、諸経費などを除き、プロジェクトに参加したグループを通じて、日本  と世界の子供たちの教育支援プログラムに運用すること。


b0240027_1071790.jpg

photo by UDCC: Vegan Veg Burger

実行委員会:Project Shanti Kids:アートの力・NGO UDCC
代表NGO UDCC 国際共通食協力センター http://www/universal-dirt.org

b0240027_19462372.jpg

[PR]
by universal-udcc | 2012-05-21 19:46 | Who is UDCC  

UDCC活動内容


NGO UDCC: Universal Diet Cooperation Center

Q:名前の由来となったUniversal Diet :ユニヴァーサルダイエット国際共通食とは何ですか?
A:日本語で簡単にいえば精進料理・100%野菜・穀物・果物など植物を由来とした食品・食事スタイルのこと。 ここではさらに一歩すすめ、立場民族文化宗教性別等、全てのボーダーを超え、世界中の人々が食べているもの。

★使命: 国内外の良質の植物原料食品の選定、食べ方、育て方、のそれらの普及販売協力活動。
平和的未来社会を目指す全ての人々や子どもたちの為の教育支援活動。
家族の健康や環境保全意識を促す為の食にまつわる知識普及活動。
各プロジェクトで得た利益を、貧困地域の安定的平和的経済発展的改善に役立てる活動。
その他、緊急時における各該当地域への国際共通食の援助活動。

★理念: 全世界のどのような状況の地域民族同士であっても文化宗教を超え、明るく健康で健全互いに尊敬できる調和的世界を目指す。 地球に生きるいかなる生物の生命をも重んじ思いやりと尊敬しあえる関係を築く。

★国際共通食を軸にして全てが連動しているプロジェクトの数々
    1: 柱となる活動:国際共通食に関連する情報や知識を、活動を実施する地域に直接、または、各メディア機関への向けた広報活動をメディアグループと連携し行う、活動支援を支援するための普及活動。

2: 農業ビジネスプロジェクト
   国内外:地域特性を考慮にいれ、オーガニック農産物の栽培やその技術習得機会や知識の共有を目指す。
その農業に関わる教育支援活動と普及活動。またそれにより収穫された農産物の市場へのルート作り。
プラン)国内外の有機野菜や穀類などの流通販売網確保→例)インド・ネパールからのフェアトレード。
    地球は私たちの家であり、世界と日本を繋ごうという意識を関わる生産者と消費者の両方に育てる。

3: 文化教育プロジェクト:主に貧困地域の学校。
  各地域に残る無形有形の文化遺産(一部例ヒンズー文化:ヴェーダ、ヨガ 等)を学びなおすことで、普遍的な生き方のヒントを得て、心身の健康、人間関係における信頼と協力関係を高め、各プロジェクトの理想達成結びつけ、次世代への価値ある精神的遺産を引き継ぐ活動。
※国際共通食とそれに関わる全ての知識とその食事の普及を軸にした、全ての教育支援及び普及活動。支援する側 される側の両方が常に理念を基盤に相互理解し協力関係を築けるようにする。

4: 持続可能な社会の為の食生活改善プロジェクト:国内外。
   心身の健全な発達を目的とした国際共通食:UDCC推奨食育プログラムによる料理教室の開催。
   それにともなう持続可能な社会を導く国際共通食の有用性を啓蒙する全知識の提供と発信。

5: アートプロジェクト
・国内外:アートを通じ自分の力で精神の活性化を促進する方法を国際共通食とともに伝える。
・発展途上国の村の地域に沿う植物由来原料を主たる材料にしたアート産業を起こし市場へ販売し
農業収入だけで足りない経済を補てんし子供たちの学費等への援助や学校への援助をする。
プラン)雑木などを利用し紙を作りグリーティングカードなどの作り方を指導しプロダクトを制作する。
   テーマ)精神文化、環境保護や自然等、未来の持続可能な社会への学びの機会にできるもの。
[PR]
by universal-udcc | 2012-01-09 15:39 | Who is UDCC  

UDCC 会則 : rule of UDCC in japanese 日本語版

                                                  NGO国際共通食協力センター」 (市民団体)
(NGO UDCC)会則
(名称)
第1条本組織の名称は『NGO 国際共通食協力センター』 (英語名:NGO Universal Diet Cooperation Center=略称:UDCC、以下「本組織」という。)と称する。
(理念と目的)
第2条本組織は国籍・人種・宗教・性別・年齢を問わず誰でもが食べることのできる国際共通食の普及に努める。本組織は互いの置かれた国籍・文化宗教・人種・性別などの違いを超え、真に慈しみ、尊敬し合う高潔な生き方を目指すメンバーで構成する。メンバーは誠実さと思いやりを持って、活動の使命に尽くし、自分の能力・才能・知識・時間・エネルギーを提供しあう。それにより、あらゆる生物とも共生できる地球全体の環境保護と、一つ一つの家族、子供たちの未来を守る持続可能な社会作りを目指す。
(活動目標と内容)
第3条  本組織の活動目標:子供たちと地球の未来、家族の健康や健全な心の発達を第一に考える。社会奉仕活動と経済基盤の安定との両立を図る。それら活動を、地球環境保護に基づき、社会との調和を目指して行う。
1.誰にでも食べられる世界各国の国際共通食(菜食=植物原料食材)の食材開発・生産・流通・販売を通じた普及活動。
2.日本国内、及び世界各国、そして発展途上地域に対する、他のグループとの協力関係も視野にいれた持続可能的農業の支援、及び教育機会向上の為の支援活動。
3.地球に住む全ての子供たちや家族の為の、健康的・平和的・芸術文化的・教育的なイベントの開催、及び参加協力。
4.持続可能な地球社会の未来を担う人材の発掘と育成、及びその為の啓蒙活動。
5.全活動地域における持続可能な社会の為の研究と調査(農業・教育・生活・産業)

(事務局)
第4条本組織の事務局は東京都荒川区荒川1-55-4-603:電話03-6806-5414,齋藤方に置く。
連絡先:info@universal-diet.org, http://universal-diet.org, 齋藤携帯080-3450-9979

(活動及び運営)
第5条 本組織は前項2条の目的を達成する為に次の活動と運営を行う。
1.例会(原則:月1回)
2、理事会(必要に応じ適宜開催)
3.総会(年:1回)=決算報告、活動報告。
    4.各種集会(研究会、情報交換会、ベジ料理教室など)
    5.ベジ関連食材、機材の斡旋・販売。
    6.会員ニーズに対応する情報の提供。
    7.会員による各種プロジェクト活動の支援。
[PR]
by universal-udcc | 2011-11-18 13:26 | Who is UDCC