ビジネスを始める前にすべき準備

◼︎子育ては自分育て クライアントさんとも同じ

常に『 今 』に集中すると、
指導する側、サービスを提供する側にいる者も
受け取る側と同じように 可能性を広げ、成長する素晴らしい瞬間✨✨

こういう時間、場を整えられる意識を保つ、
中心に座ることこそが、大事ですね。(#^.^#)

◼︎確かに、自分には専門性があり、
目の前にいるクライアントより技術、知識や経験は豊富かもしれない。けれど、その可能性の場を与えてくれたクライアントさんこそが、
本当の意味で有難い✨✨


自分の生徒さん、クライアントさんが
速やかに成長、真のサクセスに向かえるように、
自分の精一杯を引き出せるように、
中心を絞り、真実と創造性を追求!


心の声に耳を澄まし、自分の今までの価値観で不自由にしているものはなかったか?
自分を否定して来なかったか?
気付けるように、感情や思考を俯瞰しよう!



それに 気づいた分だけ
人の力になれる✨✨




日々 楽しく切磋琢磨✨✨


Artlosophy Guide
Cecilia かおる

b0240027_11460126.jpeg


◼︎写真
人生の指南書 Gita 音楽朗読劇
俳優 高橋和久さんと。鎌倉 長谷にて

いつか、インドのアーティストをまじえ
再演したいな✨✨

[PR]
# by universal-udcc | 2016-10-07 11:45

声で開ける本来の感覚とチカラ✨ Artlosophy voice work in Tokyo

声から楽にひらく本来の感覚と成就のチカラ❣️
Artlosophy Shanti Voice workshop in Tokyo
9月はボイスワークが中心です。
お問い合わせ、お申し込みはメッセージにて。

予定
9/8 9:30-12:00pm
9/10 14:00-16:30pm
9/12. 9:30-12:00pm
9/14. 9:30-12:00pm
9/14. 14:00-16:30pm

参加費
会場、その他の条件により
参加費が多少 異なります。
3500Jpy 〜


※ リピートサービス有り
お問い合わせください。

※ 通常、各日程 3人以上で開催します。
グループワークをお勧めします。

※ パーソナルセッションは 別価格です。
パートナー、ご家族との体験をお勧めします。
初回 2時間 30000 Jpy


※ 10人以上の場合グループワークサービス有り
3000Jpy〜 一名 増える毎に+ 3000 Jpy 
会場費別途
出張交通費別途 2000Jpy

※ 3人以上の場合
都区内 ご希望の場所に出張いたします。
20000Jpy 〜 5名まで。
一名増える毎に+4000Jpy
オフィス、ご自宅可能
出張交通費 別途 2000Jpy



*************************
■Q: Voice work を受けるとどうなりますか?

( 物事の見方、捉え方、
決断、実践の仕方に変化があります。
それにより、、以下のような感覚に。)

..................................

A: 今 一番大事にしてる自分の態度は. こんな感じです。

自分、相手、物事、世界の、
一致する中心を見いだすこと。
見出したら その場所に佇むことです。...❶

***********
実は、❶ができたら
以下のことが 全部 、感覚的に楽になります。


❷行動の根幹が変わる
・感性がひらく

・創造性を引き出す

・想像力が高まる

❸感情、思考が変わる

・考え過ぎない。

・心配しない。

・そして もちろん
完璧に出来ない自分を駄目扱いしない。

・答えを追求し過ぎない。

❸ 心のエネルギーの保ち方が変わる
・シャンティなエネルギーを保つ。

・愛が基準になっているか、見定め、
愛に委ねられる。





***********
■何か、新しい決断をするとき、
答えを出すときは

それが どんなに 小さなことでも
それがシャンティなエネルギーであるか、
感じてみて、

もし違う場合は、シャンティなエネルギーを
感じるまで
中心を絞り、其処にとどまること。

そうして、
感覚、知性、しっかり繋ぎ、
期待なく
事を運ぶこと。

*********
❶を感覚的に体験し覚えることが
本来の自分を引き出す秘訣ですね。

精神的なキツさは、
自分の意識が中心にいない時に 起きます。
意識が中心にいる時、
物理的なキツさに 精神は決してゆるぎません。
揺らいでも 中心を絞り、
直ぐにリカバリー出来ます。

■Artlosophy ボイスワーク
これは、そんな本来の自分を動かし
シャンティなエネルギーを感じる体験になります。

中心とは何か、いかに見出すか、保つか。
シャンティなエネルギーとは何か。
サンスクリット語の詠唱、も体験します。
.

9月開催日程
決まり次第 お知らせいたします。

※ サンスクリット語詠唱
インドの古代語
人生の成就のための思考のエネルギーと、
身体エネルギーを保つのに
役立ちます。

■Artlosophy ボイスワークガイド
Artist Cecilia K

・ニューヨークでの活動を前に、東京で ボイスワークを中心に行います。

・歌唱、詩の朗読、サンスクリット語詠唱 などを通し、自分を楽に動かす感覚を体得。
その体験をもとに ボイスワークを伝えている。

・2016 夏 日本で一番初めに出来た、
World Top 20 にランクインする、
世界トップクラスのデザイン学校、
桑沢デザイン研究所にて、
『ファミリー・教育者向け デザインワークショップ 創造性をひらくアートと哲学 Artlosophy 講座 』講師を務める。

『五感を使うことは、自分自身を知り、チカラを発揮するための、最も身近なアプローチです。
綺麗な声、人を動かす声、の前に自分にとって 心地よい声を 感得することが、人生の幸せ、成就の秘訣ですね。Cecilia K 』

b0240027_17355922.jpeg



b0240027_18435832.jpeg



※ Cecilia K の声は リンクからご視聴下さい。

Poetry reading link > 
Poetry reading of Cecilia K click link >
Singing voice >
Singing voice of Cecilia K > click link

原画は 東銀座駅 徒歩一分
カフェ ジュリエ で ご覧頂けます。
ジュリエ リンクclick >


[PR]
# by universal-udcc | 2016-09-06 17:33 | 新着ニュース・イベント情報

一日15分のカラーワーク:想像力を引き出し自分らしさを保つ簡単なサポート

Artlosophy Color Workshop

Artlosophy は
子どもから大人まで、毎日継続して、簡単に行える、アートと哲学を組み合わせた、これまでに無いメソッドです。

b0240027_14053510.jpg
感覚だけでなく、知性と繋げることで、
日常での自分の生活に、
自分らしさを保つ簡単なサポートです。

毎日、いたずら描きをしてる子どもは、
精神的にバランスが取れています。

実は、大人も同じなんですね。



b0240027_14064038.jpg


■私たちは普段、意味や思考でコミュニケーションしていますが、この世界の全てはエネルギーで出来ています。

Artolosophy カラーワークは
哲学と組み合わせることで、
知性にも働きかけ、
元々備わっている精神の自由性を呼び覚まし、
今自分の内側で、何を感じているのか、
どんなエネルギーが活動しているのか、
とても敏感になります。

そのエネルギーを眼に見える形で
受け止めることができます。

視覚、体感を通じ、
あらゆる五感の感覚を研ぎ澄まして行きます。

これを毎日、わずか15分程度取り組むだけで、
枠にはまった思考を壊すのに役立ちます。

それは、結果的に、
想像力を膨らませ、
創造性を培い、
枠の外にある可能性を見いだし、
自分らしいチカラを
引き出すことになります。

他者とのコミュニケーションの為には
まず第一に、自分自身とのコミュニケーションが大事なんですね。

カラーワークは、
その自分自身とのコミュニケーションを
活発にしてくれるのです。

絵を上手に描く必要はありません。
むしろ、
上手さは邪魔になるくらいです。

■今日行ったワーク

1: 自由に描くための準備
身体の中心、心の中心、意識の中心を
イメージして、繋ぐ。
身体の中心を動かす。

2:コミュニケーションプログラム
形と色彩で会話する
テーマ
◯ △ □ を描く
3:色彩で会話する
テーマ 追いかけっこ
写真は部分です。

ご質問は、メッセージで
気軽にお問い合わせ下さいね。

■夏休み
岩手リトリート
桑沢デザイン研究所
にて
カラーワークショップを開催します。



b0240027_19563280.jpeg


b0240027_18390250.jpeg





[PR]
# by universal-udcc | 2016-07-24 14:10 | 新着ニュース・イベント情報

人生で達成したいどんな小さな願いでも あなたが持っているなら 抑えるべき6つのこと



❶自分に合っている願い
    オリジナルな生き方にフィットしたもの
❷エネルギー: 自分の感情、思考、行動 、
                         使えるお金、時間
❸時と場所 :時期、相応しいフィールド
❹人 :相応しいパートナーシップ
❺自信 :自己と自我の区別 、
              揺るぎないセルフイメージ
❻感性: ❶❷❸❹❺を統合する全ての力





これらが 集結しないと達成は出来ない。。

だけれども、これまで
それを総合的に身につける場がなかった!

しかし、
Artlosophy はこの6つの力を引き出す
ワークとセオリーです。
b0240027_10531688.jpeg

さて、では ざっと見ていきましょう。



まず自分の願い。
しかし、願い、願い方が 自分に合っているかどうかを、見抜くことが第一です。

自分に合わない夢を持つと
全てがズレていきます。


例えば、
自分に相応しくない仕事ややり方を選ぶと
誰かとパートナーシップを組んでいたとして、どんなに行動をしても 何も動かないし
変わりません。

そんなときは、
❶から見直し
そのプランは❶❷❸❹❺❻が
そろってないと知ることです。


b0240027_11054615.jpeg



◆ いかに自分に合っている願いを見抜くか
人は、自分にそぐわないことを強く願い過ぎて
本来向かうべき方向性を
見誤ることが、あります。

自分の性格や、物事を判断する価値観がそれを助長します。


強すぎることは
鈍感な感覚を助長します。


あまりに強く願うために
間違った方向、エネルギーを使っていることに
気づけない、ということが起きているのです。


私にはそれに関する数々の失敗があり、
枚挙に暇がありません。笑!

その原因の一つ、
かつて私は、
本来の自己の可能性に、ではなく
自分を不自由にするセルフイメージを
沢山抱えていました。


セルフイメージは、
自分の信じる価値観と共に
強力な影響を
人生、物事、人間関係に与えます。

今となれば、笑い話ですが、、
例えば私はこんな感じでした。
『私は一度やろうと決めたことは、必ず成し遂げる』


いかがですか?

一見、恰好よいかもしれませんが
完全なイメージではないので、
様々なトラブルを引き起こしました。

セルフイメージこそが、
❶番の在り方を決定しています。



そして、
全てを決定するのが、感性です。 




◆ 感性 こそが一番大事
感性の大切さや恩恵は言葉に言い尽くせぬほど
沢山の素晴らしいものがあります。


b0240027_09301353.jpeg

感性を養う、磨く、保つ、使うことで
❶❷❸❹から❺自信まで、自然と培われます。


感性が磨かれることで、
人生は、今どんな局面を迎えているのか
このパートナーシップは自分に相応しいのか
待つべき時間
向かう方向性
使うエネルギーの量、
エネルギーのかけ方がはっきりしてきて
全てが変わってきます。



感性とは
あなたの感覚、直感、感情、知力、理性を
個性と全体を調和しながら動かすことのできる自分を俯瞰しながらコントロールする総合力のことです。

Artlosophy のワークとセオリーを
日常に取り入れることで俯瞰力、達観力を育まれ、感性が磨かれます。

この感性を磨く方法やセオリーは
決して難しいことではありませんが

いくつかのセオリーに基づき、
自分を自在に、フレッシュに保つために

思考や行動をつくる感性の使い方を
習慣化する必要があります。


およそ三ヶ月、21days x 5= 105日間かけて、
しっかりワークとセオリーを体得し
そのあとは感性を使いながら、
さらにさらに 高めていきます。

そこには、有頂天はなく 
どんどん自在になる自分の感覚を確認出来るでしょう。


しっかり試す方には
❺自信が確立し、自惚れや自己卑下も自然に起きなくなり、被害妄想、慢心も消えます。




b0240027_09520668.jpeg


◆ 人生を改革し深める 
    Artlosophy 個人セッション
   詳細は以下リンクより



個人セッションを受けた方に特典あり!
毎月3名まで受付ます!

→  個人セッションを受けた後に、
三ヶ月コース、指導者コース受講を決めた場合、セッションにかかった費用は、最大3万円、コース受講費18万円 ※ より差し引きいたします!
※ 外税



遠方に住む方とは
スカイプやFace Book video で
やりとり いたしましょう!

三ヶ月コースは
全てカスタマイズです。

じっくり、お話しを聴きながら
ワークやセッションをしながら
人生を創る、自分の下地を作りましょう。




◆感性こそが人生のドライブを変える‼︎
   感性とは人間の総合力だ!
   お子様の将来、人間関係、仕事への願い方、    
   捉え方、方向性の作り方まで変わる。


   感性を磨くワーク&セオリー
   Artlosophy 











[PR]
# by universal-udcc | 2016-06-11 11:15